fc2ブログ

記事一覧

R動物病院へ 尿漏れ診察&血液検査

昨日尿漏れの診察と血液検査でR動物病院へ。
体重9.76キロ
🍀尿漏れについて
腰が弱っているなら神経的な問題も考えられるがそこを気にするかどうか。
老化現象として気にしない人は気にしない。
オムツを履かせる人は履かせる。
出ているならいいじゃん。
尿検査については、
比重が薄かったとして、じゃぁ原因はとなったときに腎臓が悪いかどうかの話になるが、腎臓が悪かったとしても尿漏れの原因にはならない。
普通なら溜められるし、溜められないなら、したくなったら排尿ポーズをとって排尿する。
寝てる間に漏らしてるとか座ったところに出ているというのは、尿道括約筋が緩んでいると思う。
締めている筋肉。
膀胱が人間の過活動膀胱みたいに緊張状態で出ちゃうことももちろんあるだろうが、犬の場合はおそらく膀胱から尿道につながっている筋肉の締め具合が上手くなってできなくなってくると、チョロチョロ出る。
たっぷり全部出る子もいるし、チョロっと出る子もいる。
色がおかしい変なにおいがすると言うことがなければ。
治療薬はあるけど量を調整していくので出なくなることもある。
締まりすぎちゃってイキんで苦しんじゃうよりは、苦しまないことももちろんあるけど、様子見がいいんじゃないか。
私からの質問
Q.尿道の筋肉というのは後ろ足の筋肉と比例しているか

脊髄が支配しているから後ろ足も脊髄が弱ってくれば麻痺してくる。
実際に脊髄が悪いかもわからないわけで。
まぁそういう可能性がある。
もちろん筋肉の衰えでも腰弱ってくることがある。
これが7歳ならおかしいなって言う話になるが。
🍀触診中のコメント
だいぶ後ろ足の筋肉が薄っぺらい。
足握っただけでも力が入ってない。
神経的には全然問題ない。
触ったら嫌がる。左右とも。
知覚反応すごい。ある意味過敏な位。
そうなってくると腰周り、臀部、骨盤が出ちゃってるしそういったところの筋肉はかなり弱ってる。
神経も色々なところから足や膀胱、尿道を支配しているので、大元は脊髄だが脊髄自体が悪くなくても、その末端の神経が弱ってる事はある。
足自体はちゃんとしてるけど、膀胱や尿道の支配神経がうまくできていない可能性はちょっとあるかな。
脊髄麻痺でおしっこが出なくなっちゃう子もいる。
おしっこする前と後で体重が800グラム位変わっちゃう。
そういう子は尿道カテーテル(バルーン、風船)で膨らむものを入れてそれでずっと抜いてもらう。
1ヶ月1回取り替えるが付けっぱなし。
そうなっちゃう方がよっぽど問題だから漏らしてでも出てくれる方が良い。
その子に関してはおしっこが出れば元気だから生活は満足してもらってる。
リュウは出なくなる事はまずないと思うけど、出てるうちはまぁそういうものだと思っていただいて。
赤い、黄色い、匂う、甘い匂いがする、ベタベタしてる、とかなければうまく付き合っていく。
私からの質問
Q.筋トレ頑張って後肢に筋肉がついたら尿漏れは収まるか
筋肉が支配してるわけじゃないので。
筋肉を動かす神経の問題。
後ろ足に筋肉がついたら歩けばたくましくなるかもしれないけど、おしっこのほうは何とも言えない。
筋トレするならゆっくり坂道を登ったり降ったり。
リュウくらいの年齢の柴犬が芝生の坂道を駆け足で降りたら靭帯が切れた。坂は登りが良い。
平のバランスボールに支えながら立たたりすると刺激がある。
動かすと言うよりは刺激した方が良いかも。
嫌がったら無理はしない。
後肢を触るだけでも神経のリハビリになる。
触れられて足を上げて戻す。
何も刺激しないとどんどん弱る。
あまりおかしかったら尿持ってきて。
キットは無いから手持ちのものか。
病院近くでおしっこしたのをお皿にとってきてもらうか。
🍀角膜潰瘍の治療について
Q.2ヶ月後まで血清を続けるか
ヒアルロン酸で途中維持していいかなとは思うが、血清使い続けても問題は無い。
ヒアルロン酸に変えるとちょっと悪くなって、どこまで効いてるかわからないけど、血清だと痛がらないというケースがある。
やめていくのは全然問題ないので血清だけまた取りに来れるなら、今日は血清無しで、ヒアルロン酸でチャレンジしてみて、違いがあったら血清に戻す。


家での尿検査は問題無し。
ph7















ランキングに参加しています。
ポチっと押してくれると嬉しいワン♩↓
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

いくつになったの

プロフィール

UBI

Author:UBI
宮古島で保護した愛犬との生活日記♪
愛犬の幸せが私の幸せ!!
大好きなホリスティックケア、トレーニング、保護について綴ります(*^^*)
宮古島の犬事情についても。

家庭犬インストラクター/パピースクールインストラクター。
問題行動の修正&予防/殺処分ゼロを目指します。

詳細は以下をご覧ください↓
https://www.55doggy-pupu.com/

【経験・資格】
・パピースクールインストラクター
・Doggies911アカデミー@L.A.修了
・公益社団法人 日本動物病院協会認定 
 「インストラクター養成コース」講義課程修了
・JCSA認定 ドッグトレーナー
・愛玩動物飼養管理士
・他、生食・ハーブなどのセミナー受講

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター